株主・投資家の皆さまへ

代表取締役 社長執行役員<br/>芝宮 孝司
拡大
代表取締役 社長執行役員
芝宮 孝司

株主の皆様におかれましては、平素より当社グループ事業へのご理解とともに多大なご支援を賜り、誠にありがとうございます。

おかげさまで当社株式は、2018年3月22日付で東京証券取引所市場第二部から同市場第一部銘柄に指定されました。これもひとえに株主の皆様の厚いご支援の賜物と、心より御礼申し上げます。

第23期(2018年3月期)の連結業績は、フェニテックが全体の伸びを牽引し、売上高239億96百万円(前期比11.3%増)、営業利益22億12百万円(同76.8%増)、経常利益19億98百万円(同120.6%増)、親会社株主に帰属する当期純利益9億2百万円(同69.2%減)と、期初の予想を大きく上回りました。

第24期(2019年3月期)からは、3ヵ年にわたる中期経営計画を始動しました。当社グループは、本計画の着実な遂行を通じて、フェニテックとのシナジーを発揮しながら、重点市場においてシェアを拡げ、3年後の飛躍を実現してまいります。